TAG HEUER タグホイヤー

タグホイヤーシリーズの電池交換の方法・料金一覧まとめ

2015y06m04d_163542382

持っているタグホイヤーの電池が切れた・・・

どこに持っけばいいの?料金っていくらぐらい??

などなど、他の方がどのようにタグホイヤーの時計の電池交換をしているのか、

カテゴリに分けてまとめて紹介してきます。

電池交換の料金等も調べてみましたので、参考までにどうぞ!

【参考】タグホイヤー電池交換の方法・料金まとめ

【タグホイヤーの電池交換の料金】とひとくくりに言っても色々な方法がありました。

条件別にまとめていきます。

①購入店舗で電池交換してもらう

自分が購入した店舗に問い合わせて、配送もしくは直接持っていく。

あとの段取りは購入店舗先の方が行ってくれるのでもっとも楽ですし、安心感がありますね(^^)

タグホイヤー正規店・それ以外の店舗での購入に関わらず、

『購入した店舗で電池交換してもらう』という方が多いようです。

電池交換の料金に関してはマチマチでしたが、5000円~10000円位はかかります。

※正規店でのメンテナンス料金は後述にて記載

②近くにある腕時計店に持って行く

誰かからの貰い物や、

ネットで購入した方は『近くの店舗もしくは正規店にて電池交換してもらう』と方法が多いです。

料金に関してはマチマチでしたが、ステンレス製なのかそれ以外なのかで、

街の腕時計屋さんは料金表を記載している店も多かったです。

いくつかの店舗の電池交換料金を見てみましたが、安い所で2000円~10000円ほどでした。

③タグホイヤー正規店で交換してもらう

2015y06m04d_171909028

正規店での購入の場合、

正規店での電池交換をしている方が多かったです。

正規販売店での購入の場合、しっかりとしたアフター関連のメンテナンスが格安で受けられるタグホイヤーのメンバーズクラブ『エドワードクラブ』に加入する人が多いからだと思います。

2015y06m04d_172932719引用:http://www.tagheuer.co.jp/edouard/

 

 

ちなみに、正規品でなくとも正規店での電池交換は可能ですが、

料金が変わってきます。

2015y06m04d_173254951

※電池交換は『メンテナンス1』という部分です。

タグホイヤー電池交換を依頼する際に気を付けなければいけない事

上記3つの例を挙げましたが、

重要なポイントを1つだけ挙げておきます

『防水機能のテストをするかどうか』

これだけは非常に重要です。

いくら安くても、防水テストをしてもらえるかどうかで、

時計本来の機能の一部がなくなってしまう可能性もありますからね。

正規店での電池交換依頼の場合を除き、

それ以外の電池交換を依頼する場合は『防水機能テストがあるかどうか』だけは店舗にしっかりと確認しておいた方が良いと思います。

今回は以上です!

-TAG HEUER タグホイヤー

© 2021 時計マスター.com